ブログ

ボランティア

先日の大雨の被害、広島、岡山が大きくクローズアップされていますが、県内でも大きな被害がでています。

いつものコワーキングスペースでサイトの更新作業をしていたところで、ネットのニュースで関市の水害被害でボランティアの活動のことを見つけ、関市社協のウェブサイトでボランティア募集の記事を見つけ、いても立ってもいられなくったものですから、ボランティアに行ってきました。

震災で東北に何度かいきましたが、一番貢献ができるであろう方法というのは、やはりパフォーマンスを行うことでの支援になると思うのです。

でも、それをしようとするのは、受け入れの体制を作るために各所と連携を取る必要がでてきますし、そもそも現時点で求められてるかどうかというのも疑問だったりします。

そうすると、できることとしては、現在求められてることをやるしかないわけで、すこしでもお手伝いできればってことで。

20180713_145507

そういうわけで被害を受けた民家の泥出しのお手伝いをしてきました。

まぁとにかく暑かった。最初は作業着の長袖を着ていましたが、汗でぐっしょり、熱が体にこもるのでこのままだと倒れちゃう!と思い午後からは半袖。2リットルのペットボトルの水を2本がなくなっちゃいました。

被害にあった方はこの暑さの中で一週間作業を続けていらっしゃるってことでしょうから、本当に大変だと思います。ボランティアの方も何日もやってらっしゃる方がたくさんいらっしゃうようです。ほんと頭が下がりますね。

上の社協のホームページを見ると、三連休ともボランティアを募集しているようです。
今日もたくさんの方がボランティアに参加していましたが、連休もたくさんの方が行くんじゃないかと思います。また更に熱くなるそうですので、参加される方はどうぞ十分に注意してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です