ブログ

大腸

先日受けた人間ドッグで、便潜血があったってことで、大腸の検査にいってきました。去年もやったので二回目。

二日前から食事制限、食べるの禁止ではなく、食物繊維などが禁止になります。

○白米 ×玄米、雑穀
○ささみ ×豚肉、牛肉
×くだもの全般

みたいな感じです。

前日の夜からは食べるのは禁止
当日の9時に病院に行ってから、下剤入りの薬と、水を大量に摂取して、腸の中をからっぽにします。読書しながらひたすら待ち。

何度もトイレに入って、看護師さんのチェックでOKがでたのがお昼すぎ。

14時過ぎに検査着に着替え

20190212_142849

紙のパンツ、そしてお見せできませんが、後ろがぱっくり空いています。

なぜ空いているのか。そうです、脱がなくても入れられるように。

診察台に横向きで寝て、いろいろな説明の後に、お尻の穴からカメラが入っていきます。

先端のカメラの映像とレントゲンで確認しながら、腸の中にぐいぐいとカメラが入っていきます。大腸の始まりのところまでになるので、カメラを入れてから反時計回りにぐるっと回って反対側まで。聞かなかったので調べましたら、80cmくらいの長さになるようです。

カメラの先は操作できるにしても、ぐいぐい押し込んで入れていくんですから、そんなに簡単に入るもんじゃありません。パンツのゴムを入れるのだってあんなに苦労するんですもの。当然ですよね。

空気を入れて腸を広げながら奥に入れていくんですが、膨らんで気持ち悪くなったりしながら、ぐいぐい入れられていきます。途中で仰向けになったり、お腹の上から腸を押さえられたりしながら、なんとか大腸の先端まで。

そこから引っ張り出しながら腸内を観察していきます。

ちなみに、この状況、確認しているカメラの映像を見ることができるんです。
自分の肛門からカメラをグイグイと押し込まれながら、その画像を見ているというのもなかなか変な感じです。

要所要所でカメラを撮影し、ヒダの裏側も観察しながらゆっくりと抜いたら検査終了。

お腹の中でぐいぐい動かされるから気持ち悪いけど、そんなに痛いってことはありませんでした。

で、結果としては特に異常なし。

ウンコが固いせいじゃないか? 今度の検診はするっとうんこが出た時にやってくださいって言われたけど、そんな都合いいウンコがでるかっての。

去年も検査して異常なしだったので、そんなに心配はしていませんでしたが、何事もなくてよかったです。

20190212_203939

こんなんばっかり撮ってます。おとーちゃんよかったね、と安心して眠るわごむさんです。

大腸” への2件のフィードバック

  1. 良かった〜 お疲れ様 何よりです
    初めてのお便りです
    何時も楽しみに読ませて頂いています 特にワンのお話は涙が止まりません 幸せな仔達ですね
    元気頂いて 私も頑張ります‍♂️

    1. ありがとうございます
      わんこたちにはこちらのほうが幸せをたくさんもらってるくらいですね!ぼくもいっぱい元気もらってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です