ブログ

大道芸を食べて生きていく

長い移動時間、車内ではずっとAudibleっていうオーディオブックを聞いています。

小説やビジネス書など、一冊7、8時間くらいなんですが、長い移動時間が気にならなくなるので、車移動の多い方にはとってもおすすめです(9月から聴き放題じゃなくなるので、おすすめと言いつつちょっと微妙になるんですが)。

月に50時間から60時間くらい使用していまして(これがほぼ移動時間ということですが)、月に7~8冊くらい読める(聴ける)という計算です。

小説もビジネス書も、落語もあります。
落語は聞き尽くしたので、小説とビジネス書と半々くらい。あまり難しいのものは運転中に聞いても分けわからないので聞きやすいものを中心にきいています。

今聞いてるのが「羊と鋼の森」
ピアニストになることを決意した和音のセリフ

「ピアノで食べていこうなんて思っていない」
「ピアノを食べて生きていくんだよ」

そりゃお仕事ですからね、それで食べていくというのを第一に考えないといけないんですけども、でもでも、僕は大道芸を食べて生きていきたい。

生活がかかったショーなんか見せたくない、ショーで見せたいのは僕の生き様なのだ。

企業の記念パーティーの出演だったり、初めて円頓寺の七夕まつりに出させてもらったり、今日は地元の学童でパフォーマンスしてきました。

七夕飾りがなかなか素敵!

実は明日はオアシスパーク。くす田さんの代打。

14時 15時半 17時ですが、14時はやりません、多分。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です