ブログ未分類

顛末

忘れないうちに先日の顛末でも書きましょうかね。

本来埼玉へは中央道を経由して、350キロくらい。

土曜日の早朝に家を出ればなんとか間に合う感じ。早朝5時過ぎくらいに出れば間に合うだろうと思っていました。

天気予報はかなり怪しくなってきたので、前日出発に切り替え、仕事が終わってから、9時くらいに出発して八王子あたりまで行けばなんとかなるだろうと思っていました。
当日どんどん天気が悪くなってくるのを見かねて、急遽二時間ほど休暇を取らせてもらえたので、早めに出発することに。
 
雪がどんどん降る中を、金曜日の16時過ぎに家を出ました。

中央道はチェーン規制。スタッドレスだしなんとかなるかな?と思ったのですが、一部だけ山梨県内で通行止めになっているみたい。
なんとかなるんじゃね?とも思ったのですが、今後拡大する可能性も考えられると思い、東名経由にルート変更。

ちなみに東名経由だと、100キロ以上遠回り。
首都高通っていかないといけなさそうなので、正直やだなーと思っていました。

急いで出かけたので、途中で夕食をとりながら、富士ICを越えたのが20時くらい。
前方に渋滞があるのはわかっていたのですが、日付をまたげは土日半額なので、できるだけ金曜日のうちに出ないでおきたいと思い、そのまま渋滞に突入。
渋滞に入った目の前に
「沼津まで2時間」との電光掲示。
しばらくしたら
「沼津まで3時間」にグレードアップ
またしばらくしたら
とうとう表示が消えてしまいました。

この時点で9時半くらい。
ここから二回ほど合計1キロ程度進んだあたりでぴったり動きが止まってしまう。
まぁ、夜中に沼津つけばいいよねと思ったものの、まったく進む気配なし。
不安になりつつも車内で仮眠。何度か目をさめても状況は変わらず。スケートの羽生君の活躍を車内でリアルタイムで見てました。

朝になっても全く動いておらず、昼近くになっておなかも減ってきた。
どうしようかと、見回すと隣に平行して一般道が通ってる。
通りすがりの親切なおっちゃんを捕まえて、コンビニで買出しをしてきてもらうことに成功。ありがとうおっちゃん!
当面の食料はできたものの、 それ以上に心配なのは、どうやって埼玉まで行くのか。
 
とりあえず、三島までいければ新幹線に乗れる。
12時台の新幹線なら、遅れがあってもなんとかラストまでには着けるかもしれない!
 沼津まで残り18キロ。なんとか動かないものか?!と思って待っていたものの、12時になっても13時になっても列は動かず、残念ながらここでタイムアウトのようでした。

結局動き出したのも、14時半くらい。
動いてはとまりを繰り返し、沼津で出られたのは17時近く。
出発してからほぼ24時間を高速道路で過ごしたことになります。

なかなか貴重な経験をさせてもらいました。高速道路上を歩けることなんて今後ないでしょうから笑 

中央道じゃなかったのが不幸中の幸いだったんでしょうが、これは正解は新幹線だったなぁと。
ま、今になってはなんともなりませんが。

そんな感じで、お会いできなかった関東方面の皆様、ごめんなさいでした。

今週は天気は大丈夫そうだな・・・
週末もPRです。モリコロでおまちしていまーす^^ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です