ブログ未分類

いいのだろうか

ボウリングのボールって、安いもので5〜6千円くらいします。
でも、それにドリル料金がかかって+3千円。

「穴いらんじゃん」といわれたらその通りなんですが、やはりあの3つの穴が開いていないと、ボウリングボールがボウリングボールたりえないと思うのです。

なので結局9千円くらいになってしまうわけです。

そんな中で、特価品を発見。

定価36,850円が会員価格8500円でドリル料込み。

説明文を見ると、結構な高性能のボールのようなんです。
 
ボールの性能というのは、素材であるとか、中のおもりの形状であるとか、表面仕上げとか、いろいろとスコアアップのための工夫を凝らしているようです。

そうやって工夫を凝らしたボールを、レーンに投げるのではなく、空中に投げるために使うのは、失礼なんじゃないだろうか?
ボウリングやってる人からみたら、そのボールをそんな使い方するわけ?!なんて激怒されるんじゃないだろうか
 
そんなことで小一時間悩みつつ、結局ポチリました。
ごめんなさい、やすかったんだもん・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です