ブログ未分類

フォーク

実は、僕がフォーク曲げに使ってるフォーク、ダイソーで3本100円です。

必要になった時にはまとめて購入しているんですが、当然フォークなんてそんなに大量に在庫があるわけじゃないです。
なので買うときには、ありったけ買ってしまうわけなんですが、 この前たまたまありったけ買うというのが、二週続いちゃったんです。しかも同じ店で。

しばらくしてからそのお店にいったんですけど、フォークが大量在庫の山となってました。

 
ここらへんがPOSシステムの限界なんだと思うんです。
一つの商品が勢い良く売れていて、しかも二週間続けて大量に売れている。
仕入れたら仕入れた分だけ完売しているというのは、これは非常に売れる商品だと、システム側で認識してしまっているのではないだろうか。
そして、こいつは大量に仕入れるべき!という商品として認識され、実際に大量に入荷するわけなんですが、僕だってそんなたくさん必要じゃないし、そもそも普通の人がそんなフォーク大量に必要になるわけじゃないし、ってことでガッツリ在庫になっていると、そういう状況じゃないでしょうか。
 
そもそも、フォークだってスプーンだって、普通一回買ったらしばらく必要ないですよね。10年に一度くらいしか必要ないはずなんですよ。
フォークやスプーンの仕入れには、その地域のマジシャン人口を把握した上で仕入れ数を決める必要があるんじゃないかと。どうでもいいですね笑

ってなわけで大須と上矢作の福寿まつりでショーを見ていただいた皆さん、ありがとうございました。

大須はいつもより、ちょっと人通りが少ない感じで、なおかつ外国人が多かった気がします。なんでしょうかね?すごくたくさん見かけました。
台湾系?韓国系?どっちかわからないですが、グループのお客さんが最初から最後まで見てくれてて、 うお!やった見てくれたんだ!と思ってたら最後の最後でごっそり帰ってしまった笑
 最後の最後で帰られるのって、気持ち的にもすごくダメージが大きいのと、周りが釣られて帰ってしまうので、二重にダメージをくらいます笑
それだけが理由じゃないですが、結果としては半分くらい帰った印象かなー、ダメージ受けながらも、ちょっとおもしろかった笑、というか外人さん相手ってのはこういうこともあるんだなーと勉強になった。まぁ、日本語わからないながらも30分はお付き合い頂いたってのはすごいうれしかったな。
 
上矢作もなんか雨の心配をしないといけないような天気でしたが、なんとかやれました。
一回目は最後にパラパラ降ってきて、二回目は始まる前にパラパラと・・・
太鼓が雨を呼んでるんじゃないかと予想してたのですが、こうも自分のショーが関係する時間に降られると、自分のせいなんじゃないかと心配になってきます。
そんなことはないと思いたいのですが笑
ショー自体はとても天気の心配とはうらはらに大変盛り上がってもらえました。
特に最前列が、サクラのように盛り上がってくれたので、とても楽でした、ありがとうございました笑

あー、それにしても今週で10月終わっちゃうんだ?!
ひゃー、早い。早すぎる。
気がついたら冬になっちゃいそう。皆さん、今のうちに早く見に来てくださいねー 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です