ブログ未分類

会心の一撃と痛恨の一撃

長らく続いた紅葉のパフォーマンスですが、今日で終了しました。
 
曽木、東山、両方共たくさんの方に見てもらえて、たくさんの笑顔に会えて、たのしかったなー。
見ていただいた皆さん、ありがとうございました。

土曜日は午前中が雨で、どうなることかと思ったのですが、夕方からはお客さんも増えてきて、なんとかやれました。
ほんと朝はどうなることかと思ったんですけど、夕方からはライトアップ目当ての方が増えてきたんで助かりました。

ショーの時にロープなんかで広さを決めてショーをやるわけですけども、自分のやりやすい広さってのがあるんですよね。
僕の場合は、あまり広いのって得意じゃなくって、広くなると真横のあたりが弱くなってきちゃう。
正面のあたりは盛り上がっていても、左右の真横の盛り上がりが弱いんですよね。
その広いエリアをなんとか克服してやろうってのが今日の目標でした。

一回や二回うまいこと行ったからってそれで克服できたとは言えないんですが、とりあえず目標としては達成。
特に4時半からのショーについては、会心の出来で、いや、でも会心といわず、あれくらいの感じを当然のごとく毎回だせたらいいな。

ライトアップが点灯して、ラスト6時半から、一緒に入ってた独楽太郎が5時半から。
独楽太郎のショーが終了しかけた頃にポツポツと雨が降り始める。

えええ、まじかよ!と思っているうちに、結構な降りに。
雨除けにブルーシートやらゴミ袋やらを駆使して、慌てて片付け。当然以降は中止。
 
流石にこんな時間に降っちゃったらみんな帰ってしまいます。 
この調子でもう一回!と思っていたところだったので、悔しいこと悔しいこと。。。  ううう。

去年も最終日の最後に雨だったのですが、最後の1回だけ出来なかった感じだったかな?
今年はもう1時間早くなった感じです。もうちょっと、もうちょっとだったのにぃぃぃぃ


画像は独楽太郎、ごめん、自分の無いです笑

来週からは流石に寒くなってきそうですね。
そろそろカイロの出番かな? がんばろっと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です