ぎっくりじゃないけど

投稿日: 2件のコメントカテゴリー: ブログ

思い出してみると、昨日の朝の移動のときからなんか背中が張っているなぁと思っていました。

神戸町の敬老会の出演がおわって、今池まつりで32めのショーが終わって片付けている時にこれはちょっとやばいなと確信した。

うーん、腰が痛い

まだギックリまで行ってない感じ、あのギックリ腰の寝ても立っても座っても痛い絶望感を思うと、まだまだ半分くらいなのかな?

人間の体というのは面白いもんだと思うのですが、膝はまだ本調子じゃないんですけど、そのせいで変なところに力が入っていてバランスが崩れてくることで、また別の所の影響が出てくるという。

いや、面白がってる場合じゃないんですけども笑

敬老会、600人くらいのホールで、リハで入ってひえー、でかい~と思ったものの、普段やらない傘回しだとか、敬老会限定の3mの木の出現マジックとか(ながいき)を、ホール向けで大型の道具を使った遠くからも見やすい構成で、結果大変盛り上がり、なおかつ時間配分まで完璧という。
うーん、なんか最近自画自賛が多いな笑

そして今池。
今池ってなんか面白い街ですね。
めちゃめちゃブラジャーが透けているおっちゃんがいて、あおきのうたこさんに話したら「うん、まぁ今池だからねー」と、なるほど。
なんか皆さんフレンドリーで、去年に引き続きということもあってか、沢山の人に声をかけてもらえました。うれしいな。

モリコロの餃子まつりは、こんなに餃子食べたい人がいるんだ!とびっくり。
これはすごい人だなぁと思っていたのですが、昨日のほうがもっと多かったと聞いて二度びっくり。
見に来てくれた皆さんありがとう! たくさんのお客さんで楽しかったー!

ちなみに来週もモリコロだったりするわけですが

22土 モリコロ秋まつり
23日 レイクウォーク岡谷(長野県)
24祝 東山動植物園(上池門)

という感じです、なによりも腰はなんとかしなければ・・・

保育園と絵本と大道芸

投稿日: コメントするカテゴリー: ブログ

地元の保育園でパフォーマンス。

絵本と大道芸ってことでやってきたわけですが、大変盛り上がりました。

自分で大変盛り上がったなんていうのは嘘くさい気もしますけど、ほんとに盛り上がったんだもん、しかたない笑

子供相手の仕事という点では、保育士の皆さんってのは僕なんかよりも数段レベルが高いですし、読み聞かせのボランティアの方なんかをみてても、子供の興味の先をコントロールするのがめちゃめちゃうまくて感動することがある、きっと元保育士さんとかなんだろうなと思ったりする。

普通の大道芸についてはいいんだけど、絵本を絡めてということになると、やはりこの保育士のみなさんがどう見るのかってのが気になるわけです。

この点についての大変な絶賛であったので、逆に信用してもいいのだろうかと心配になるほどでした。本当だろうか?笑

お世辞がいくらか含まれてるにしても、やはり保育園と大道芸と絵本というのはなかなか相性がいいということが確信できた。

そんなわけでどうでしょう? 保育園、幼稚園関係の方。保育士さん絶賛のパフォーマンスとなっております笑

さて、これからモリコロに向かいますが・・・ 今回は屋根がないところの予定なので、基本的には雨天中止ですのでご注意ください。

ぬいぐるみ

投稿日: コメントするカテゴリー: ブログ

中国の歴史小説が読みたくって図書館で物色。

孟嘗君か、呂不韋の話に惹かれるものの両方共全5巻なので大変だなぁと思ったら「楽毅」が2巻しかなかったので、よっしゃこれにしようと思って借りてみました。

とりあえず半分と思って1巻だけ借りたのですが、どうにも話の展開が遅くて、これほんとにあと一冊で終わるんかいなと思ったら、全4巻でした。

そうだよな、2巻完結だったら上下巻だわ。うかつだった。

中国の歴史小説はロマンがあって面白いね、登場人物の名前がややこしいので混乱するのが厄介なんですけどね。

で、ついでにその元職場(図書館)の話。

自分が担当していた時に、どうしてもやりたくってやらせてもらった企画「ぬいぐるみおとまり会」ってのがあります。
で、今年の受付がはじまったのですが、これが大人気だったようで即日締切で、午前中にいっぱいになっちゃったそうです。

もともとは、アメリカの図書館で始まったもので、図書館にぬいぐるみがお泊りをする(Stuffed Animals Sleep Over)という企画。
お気に入りのぬいぐるみと一緒に読み聞かせを聞いて、そのままぬいぐるみだけ図書館に寝かしつけて帰ります。
ぬいぐるみは夜中になると起き出して、図書館の中を探検してまわります。
そして翌朝、ぬいぐるみの枕元には、持ち主のために選んだ本が一冊おいてある、と。
ちなみに、その様子はこっそり撮影をしているんです。

なんとおもしろそうな!ってことで、ネットで記事を見つけてからどーーしてもやりたくって押し切ってやっちゃたという感じです。

昨年も人気だったんですが、それでも2,3日でいっぱいになった気がする。去年の評判もあったんだろうね、うれしいな。

20170908_135611
去年の様子

まー、これがくっそ大変だったんですけどね。

まぁいいかとぶっちゃけますけど、25体のぬいぐるみを、5体ずつのグループにして、自分たちで絵本を読んでいるところとか、館内や閉架書庫(上の画像)で遊んでいるとか、カウンターで貸出しているところとか写真を撮影して、それを編集してアルバムを作って

という作業を6時の閉館後にスタート。
こういう写真を撮ること自体は、やってる方もすごい楽しいんですが、これが思った以上に大変で、8時位に終わりたかったのに、結局10時近くになってしまったという。

はたして今年は早く帰れるのかなー? がんばれ!笑

去年もやったけど今年も実況中継を予定しているので、暇な方はチェックしてみましょう。